おすすめコンサート

2000年5月は、
ジャン・フルネ指揮 東京都交響楽団



 フランスの名指揮者ジャン・フルネが指揮台に立つ都響の演奏会は、この5月で一番のオススメ演奏会。9日のA定期では、ラヴェルの「ダフニスとクロエ」をメインとするフランス・プロ。19日のB定期ではR・シュトラウスの組曲「薔薇の騎士」をメインにプーランク:2台のピアノのための協奏曲(pf:プリムローズ・マジック)を加えた色彩感あふれる曲目が並ぶ。さらに13日のプロムナード・コンサートでは。ファリャをメインとしたスパニッシュ系プログラムを聴かせ、23日の作曲家の肖像シリーズで一転して渋くベートーヴェンのエロイカを振る予定。端正で明晰、色彩感あふれるフルネのタクトは絶対に聴くべし! 詳しいコンサート情報は、左のフレームから都響のホームページへどうぞ。